ドマ式麻雀の開放クエストと麻雀牌の変更

パッチ4.5で追加された、ドマ式麻雀について掲載しています。

ドマ式麻雀の開放クエスト

クエスト:いざ囲まんドマ式麻雀
受注条件:すべてのクラス/ジョブ レベル15
受注NPC:レウェナ(ゴールドソーサーX4,Y6)

遊び方

NPCとの対戦について

ゴールドソーサーの麻雀エリアに設置されているドマ式麻雀卓から、NPC3人を相手にしてドマ式麻雀が遊べます。
NPCとの対戦では、「初級ドマ式麻雀卓」「中級ドマ式麻雀卓」「上級ドマ式麻雀卓」の3つの難易度で遊ぶことができます。

NPCとの対戦はコンテンツファインダーで登録申請した待ち時間中でも遊ぶことができます。
[ESC]キー/Startボタン/OPTIONSボタンでいつでも途中終了できます。

プレイヤー同士の対戦について

コンテンツファインダーの「ゴールドソーサー」タブから、ドマ式麻雀のプレイヤー同士の対戦に参加できます。

  • 一般卓(段位変動有り)
    最初から選べるプレイヤー同士のドマ式麻雀対戦コンテンツです。
    ソロでのみ申請可能です。戦績によってレートや段位の変動があります。
  • 有段卓(段位変動有り)
    段位が「初段」以上となったプレイヤーだけが申請できるプレイヤー同士のドマ式麻雀対戦コンテンツです。
    ソロでのみ申請可能です。
    戦績によってレートや段位の変動があります。
  • 4人セット卓(クイタン有り)
    あらかじめ組んだ4人パーティで対戦する、プレイヤー同士のドマ式麻雀対戦コンテンツです。レートや段位の変動はありません。
    ※「ポン/チーした状態でのタンヤオ役は成立する」ルールのコンテンツとなります。
  • 4人セット卓(クイタン無し)
    あらかじめ組んだ4人パーティで対戦する、プレイヤー同士のドマ式麻雀対戦コンテンツです。レートや段位の変動はありません。
    ※「ポン/チーした状態でのタンヤオ役は成立しない」ルールのコンテンツとなります。

基本のルールをNPCから確認しよう!

ドマ式麻雀のゲームルールは日本で汎用的に遊ばれている麻雀に則っています。
麻雀エリアにいるNPCの東方の雀士から基本的なルールを確認できるので、麻雀のルールが分からない!という方はまずはルールを確認して遊ぶのがいいかもしれません。

ドマ式麻雀のルールは公式の特設サイトでも確認できます。

麻雀牌など設定の変更とヘルプ機能

メインコマンドのゴールドソーサー内の設定から麻雀牌やヘルプ機能の変更を行えます。
麻雀牌の種類のみ麻雀のプレイ中に切り替えることができないため、登録前に設定から変更をしてください。

ヒント表示

現在の状況に適した捨て牌の選択や、ポン/チーをすべきかどうかなどのヒントが表示されます。

危険牌マーカー

局の終盤や他プレイヤーのリーチがかかった時には、捨てるとあがられてしまう可能性のある危険な牌にマーカーが表示されます。
ただし、マークのないものが必ずしも安全であるとは限りません。


▲特に危険と考えられる牌は上記のように表示されます

▲注意すべきと考えられる牌は上記のように表示されます

チャット参加

プレイヤー対戦では4人の対戦メンバーとパーティを組んだ状態となり、パーティチャットが可能です。
この項目を切り替えることで、チャットに参加するかを選択できます。

牌名表示

牌にカーソルをあわせたとき、牌の名称が表示されます。
※上記4つの機能は初期設定はONの状態です。また、プレイ中でもプレイヤーステータス欄から切り替えできます。

麻雀牌の種類

ドマ式麻雀牌の絵柄を切り替えることができます。
※プレイ中に切り替えることはできません。

プレイ中の設定変更

プレイ中は上記のヘルプ機能に加えて、鳴きの設定を有効と無効で切り替えることができます。
ポンやチーなどしない場合に、パスを選択するのが面倒な時は無効に切り替えると便利です。


▲一番左のマークが鳴き設定。パッド操作の場合も、PSコントローラーの□ボタンで有効と無効が簡単に切り替えられます。

コメント

名前: