パッチ3.4のクラフター

パッチ3.4のクラフターについて追加されたもの、変更された箇所についてのまとめです。

重要なところ

・錬金溶剤G3の完成個数は3個
・分解できなかった部位のキープ装備が分解可能
・マテリア装着で上限が表示される

新式装備

パッチ3.4でIL250の武器、防具、アクセサリの新式装備が追加されました。
製作条件は作業精度995以上、加工精度955以上でマイスターのみ製作可能です。製作には伝承録の採集アイテムと軍票素材が必要になります。
▶新式装備に使用する素材の入手

新式装備の製作には錬金術師の錬金溶剤G3が必要になりますが完成個数が3個になっています。

マテリアの入手方法追加

・イクサル族の蛮族貨幣の交換にマテリア、マテリラ、マテリダが追加されています

・クロの空想帳で手に入るデミマハマターでマテリジャを交換できます

分解

・分解スキルの上限が250に引き上げられます

・新しく伝承装備、アレキサンダー律動編の装備、極ニーズとセフィロト装備、分解できなかった部位のキープ装備が分解可能になります
※キープ装備の手形が青貨に変更され木工と彫金の2クラスが分解しやすくなっています。

クラフタースクリップ

・キープ装備の副道具と帯防具、アクセサリに必要な手形が青貨に変更され、ゴブリンカップで強化できるようになります
▶IL200交換装備(ゴブリンカップ)の入手方法

変更

・薬品の仙薬に使用する霊獣の角粉が2個から1個に変更されています

・3.3でマイスター限定のレシピがマイスター以外でも製作ができるようになります

・イディルシャイア (X:5.7 Y:5.2) にいるNPC“ヒスメナ”にて、交換できるアイテムに追加/変更が行われます
※イコンファイバーなど禁書素材の交換に必要なトームストーンが伝承になり、交換に必要な数がNQは10、HQは25に下がっています。

・マテリア装着の際、装備品およびマテリアの選択中に各パラメータの上限値と装着後の予想値が表示されるようになります

スポンサーリンク
関連記事

コメント