クラフターのレベル上げ

クラフターのレベル上げのポイントや覚えておきたいことなど、クラフターのレベル上げについて紹介しています。

経験値の獲得方法の確認

クラフターで経験値を稼ぐ方法はアイテムの製作と、ギルドリーヴや軍需品調達などの納品をした際の達成報酬。
アイテムの製作では中間素材などマーケットで売れているアイテムを製作したり、装備に使用する素材の製作で経験値を稼ぎます。
ただ、獲得経験値も少なく時間もかかるので、メインとなるのはギルドリーヴや軍需品調達などの各種納品です。
アイテムの納品ではNQを納品するよりもHQを納品した方が経験値を多く獲得できるので、できるだけHQを納品していきましょう。

■経験値が手に入る各種納品

◆ギルドリーヴ

・1日に6枚手に入るリーヴ権を消費してクエストを受注し、アイテムを納品して経験値を獲得
・リーヴ権がある限り繰り返し受注できるので、レベル上げで主力となる方法
・納品場所が遠い調達、納品が近い製作、納品アイテムが多く必要な大口の3種類の依頼があり、経験値が多く入る調達がおすすめ
・リーヴ権は100枚までしか持てず補充に時間もかかるのがデメリット

◆軍需品調達

・所属グランドカンパニーで指定されているアイテムを納品して経験値を獲得
・獲得経験値が多く、全てのクラスで1日1回ずつ納品することが可能

◆蛮族クエスト

・クラフター用の蛮族クエストはレベル50までのイクサル族と、レベル50から受けれるモーグリ族の2つ
・蛮族クエストは素材がクエストで手に入るのでお金がかからない
・クエストの報酬で装備に使用するマテリアなどアイテムの入手で金策も兼ねて経験値を稼ぐことができる
・受注権があればレベル49以下のクラフターでイクサル族、50以上のクラフターでモーグリ族と2つのクエストで経験値を稼げる

◆蒐集品の納品

・蒐集品の納品はレベルを50まで上げ専用のクエストを達成してから
・軍需品調達とリーヴとは違い制限もなく何回でも納品をする事ができる
・リーヴ権が無い時にも経験値を大量に獲得することも可能
・レベル56から納品をする事ができる中間素材の納品は全てのクラフターでレベル上げに使える

アディショナルを修得して効率よくレベルを上げる

クラフターを効率よく上げる方法は、製作時に品質を上げ納品用のHQを多く製作すること。
そのためには装備を揃えたり、有用なアディショナルを増やす必要があります。
クラフタークラスのレベルを上げ、アディショナルを修得するとスキル回しの幅が広がり品質を上げやすくなります。

まずは調理師で修得するヘイスティタッチなど、レベルを15まで上げアディショナルを修得していきましょう。
レベルを15まで上げた後は調理師のレベルを37まで上げてステディハンド2を覚えるのがおすすめ。
ステディハンド2は1よりも成功率が10%高く、ヘイスティタッチの成功率が上がります。

次に木工師と裁縫師を50まで上げて、ビエルゴの祝福と模範作業2の修得を目指しましょう。
特に木工師のビエルゴの祝福があると品質が格段に上げやすくなるので最優先で上げるのをおすすめします。

レベルを上げるおすすめの順番としては以下の順番になります。
1.クラフタークラスのレベルを15まで上げアクションを修得
2.調理師を37まで上げてステディハンド2を修得
3.木工師50→裁縫師50の順に上げてアクションを修得
4.錬金術師、彫金師、革細工師を50まで上げてアクションを修得。またはレベル60を目指す

上記の順番は効率よくレベルを上げる順番であって、必ずその順番で上げる必要はありません。
ただ、1から3までのアクションはほとんどのスキル回しに組み込まれているため、上げておくのがいいです。

■その他のレベル上げで便利なもの

○軍票かスクリップと交換でエンジニアマニュアルの入手(製作時の獲得経験上昇)
○フリーカンパニーのFCアクションを使用する

1から50までのレベル上げ

序盤は製作で上げる
序盤はアイテムを製作して製作手帳を埋めたり軍需品調達で納品しながらレベルを上げていきます。
レベル10までのクラスクエストでシャードが手に入るので、最初はシャードを購入せず製作ができます。
シャードが足りなくなったらギャザラーで採集をするかマーケットで購入をしてください。

リーヴはレベルが上がってからがオススメ
低レベルは素材が安く製作でレベルを上げやすいので、ある程度上がってからリーヴの納品をしていきます。
リーヴだけでは受注権が足りなくなるため、中間素材を自作したり軍需品調達を欠かさずして、経験値を獲得していくこと。
イクサル族の蛮族クエストが開放されていればリーヴ権の消費を抑えられます。

装備も忘れずに更新しよう
低レベルではクラスクエストで手に入る装備を使用して、作業回数が多くなり始めたら装備を更新していきましょう。
ステータスが高いのは主道具、副道具、胴防具。その他の防具もレベルが低いところがあれば更新してください。
アクセサリも更新してCPを上げていくと、アクションを多く使用でき品質を上げやすくなります。
特にCPが増えていく中盤以降では消費CPが高めのアクションを使うために必要になります。

50から60までのレベル上げ

経験値を得る方法は変わらずアイテムの製作とリーヴをメインとした各種納品で、クラスによっては蒐集品の納品も可。
製作で工数が足りない場合、装備を更新する以外にもオニオングラタンスープなど食事を使用して作業精度を上げる方法もあります。

中間素材の製作で上げるのもアリ
中間素材の売値が高い場合は、使用する素材に加えて製作した中間素材を売りながら上げれます。
特にマーケットで売れ行きのいいものは簡易製作で製作をして経験値を稼ぐこともできます。
その際、レベル50のクラスクエストで手に入るエンジニアマニュアルを使用すると効果が高いです。

素材が高いレベル帯はモーグリで切り抜ける
蛮族クエストはモーグリ族のクエストを達成して経験値を獲得していきます。
開放するための前提クエストが多いですが、レベル上げに使えるため開放されたら使用していきましょう。
モーグリ族は素材が必要ないのでお金をかけずに上げることができます。

レベル56からは中間素材の蒐集品を納品
56からは中間素材の蒐集品納品で上げるのがおすすめ。
素材を集めるのが楽で製作もしやすいので経験値を稼ぎやすいです。
軍需品調達とモーグリ族の蛮族クエストも併用して60まで上げていきましょう。

スポンサーリンク
関連記事

コメント