蒐集品のやり方から納品までの流れ

蒐集品は経験値の獲得やスクリップの入手に必要なレベル50からの重要な仕組みです。
ここでは蒐集品のやり方から納品までの流れを紹介していきます。

蒐集品の方法と納品までの流れ

①蒐集品の修得

蒐集品のアクションはレベルを上げるだけでは修得せず、以下のクエストを達成すると修得します。
まずはクエストを達成して蒐集品を開放しましょう。

クエスト名職人の新たなお仕事
受注場所クラフター,ギャザラーLv 50~
受注場所モルゲイン(イシュガルド:下層X:10 Y:10)
前提クエストわだかまる雲霧

②蒐集品の入手と納品

アクションの蒐集品を使用すると蒐集品のバフが付き、その状態で製作、採集を行うと蒐集品として入手することができます。
注意点として、蒐集品として入手できるのは蒐集品に対応したアイテムである必要があります。

蒐集品として入手したアイテムは最初はモードゥナでのみ納品をすることができますが、
蒐集品には"蒐集価値"という数値があり、指定されている蒐集価値を超えた蒐集品のみ納品することができます。
蒐集価値の上げ方はクラフターの製作、採掘師と園芸師の採集、漁師の釣りでそれぞれ違い、詳しくは下記で解説していきます。

納品用のアイテムと必要な蒐集価値はメニューコマンドにある「コンテンツ情報」から「コンテンツ情報一覧」→「ロウェナ商会取引」と開くと確認ができます。
アイテム名がその日の納品対象で、蒐集価値の○○~と書かれているのが納品に必要な蒐集価値。
蒐集品の納品では蒐集価値が一定の数値を超えるとボーナスが付き報酬が増加します。

クラフターの蒐集品の製作方法

クラフターの蒐集品は通常の製作とほとんど違いはありません。
加工アクションで上昇する"品質"が、製作するとそのまま"蒐集価値"になります。
加工を使用した際の上昇量もそのままなので、いつもと同じ製作で蒐集価値を満たせるように製作を行ってください。

蒐集品の製作で重要なのは、最低限の蒐集価値を満たしていれば納品が可能で、納品できる回数にも制限がないこと。
リーヴでは受注権に制限があるためHQの製作をしていましたが、蒐集品では納品回数に制限がないため、加工を使用して最低限の蒐集価値を満たしたものを製作し納品を行えます。

とはいえ蒐集価値が高ければボーナスが付くので、蒐集価値を満たすだけにするか、上げていくかでスキル回しを変えてください。

採掘師と園芸師の蒐集品の採集方法

採集場で蒐集品の対象アイテムを採集すると専用の画面が開き、アイテムを蒐集品として採集することができます。
蒐集価値は蒐集品専用アクションの"選別アクション"を使用して上げて行きます。

■蒐集価値の上げ方と採集

蒐集品の採集では以下の蒐集品専用の画面が開きます。

●負荷
最初は0で選別アクションを使用すると負荷が上昇します。
負荷が30を超えると極端に採集確率が下がるので30までに抑えてください。
●稀少度
選別アクションを使用すると稀少度が上昇します。
上昇した稀少度がそのまま蒐集価値になるため選別アクションで稀少度を上げていきます。

レベル上げで使用する「慎重選別」を1回使用すると負荷と稀少度がそれぞれ以下のようになります。

負荷が10上昇して稀少度が115上昇しています。
稀少度が115上昇していますが、選別アクションで上がる稀少度の上昇量は識質力で変わります。
このように選別アクションを使用して稀少度を納品ができる数値まで上げて採集していきます。

●蒐集品採集の流れ
1.蒐集品採集のバフが付いた状態で対応したアイテムを採集し専用の画面を開く
2.選別アクションと蒐集品専用のアクションを使用して稀少度を上げる
3.納品に必要な稀少度まで上がったら蒐集品採集を選択し蒐集品を手に入れる

通常の採集アクションも使用可

蒐集品の採集では蒐集品専用のアクションだけではなく、採集確率アップなど通常の採集アクションも使用することができます。

■蒐集品のスキル回し

オールドワールドフィグと黄銅鉱で使用するスキル回しを紹介します。
スキル回しは別にまとめているので、レベルが上がったらスキル回しを確認してみてください。

山師の直感(開拓者の手)
審美眼
慎重選別
慎重選別
慎重選別(稀少度が足りてなければ)

漁師の蒐集品の釣り方

蒐集品の釣り方は簡単で、蒐集品採集のバフが付いた状態で対象の魚を釣るだけです。
釣り上げた魚の大きさで蒐集価値が決まるため、他の蒐集品とは違い納品ができないことも多々あります。

大きな魚を釣る確率を高くするには識質力を上げるか、漁師のアクション「ペーシェンス」を使用する。
特にペーシェンスはHQ(大きな魚)を釣り上げる確率が上がるので、蒐集価値の高い魚を釣り上げやすくなります。

関連記事

コメント