リーヴ権で秘製ガレット・デ・ロワ

レベル上げ、ルキス用アイテムの材料を手に入れるのに使うリーヴ受注権。気付いたら100枚になっていて溢れさせている人が多いと思います。

貯まるのが早いので消費するのが面倒なリーヴ権ですが、クラフターで消費するとちょっとした金策になります。調理師の分解を上げている人には分解上げに。

リーヴ権の消費


聖コイナク財団の調査地で受注できるクラフターLV45のリーヴで、ルキス用のアイテムに使う素材がランダムで1回3個もらえます(大口は1個を3回)。その素材をタランに持っていくと素材6個秘製ガレット・デ・ロワと交換してくれます。

秘製ガレット・デ・ロワは、☆4を分解するのと同じ上昇量?で調理師の分解上げに使えます。

秘製ガレット・デ・ロワは取引可


ルキスの素材は取引不可ですが、秘製ガレット・デ・ロワに交換すると取引可能になるのでマーケットに出品すると分解を上げている人が買ってくれるかもしれません。分解の上限が引き上げられるまで持っておき、上がったときに売るのもいいかもしれません。(それがいつになるか、その時に高くなるかはわかりませんが)

金策用にリーヴを消費して秘製ガレット・デ・ロワを交換する人はマーケットを見て、売れているか確認してからリーヴ権を消費してください。

調理師の分解を上げている人は自分で使うと安く分解を上げることができます。分解が上限まで上がっている人は上限が上がったときのために貯めこんでおくとすぐ上げれるかもしれないですね。

おすすめの納品


受注するリーヴはルキスの素材がもらえるリーヴならどれでもいいのですが、おすすめのリーヴは錬金術師で受注できる大口以外のリーヴです。

安眠を守る沈黙薬で「沈黙の劇毒薬」、罠用の劇毒薬で「劇毒薬」が必要になります。どちらもスタックが可能で材料も安く所持品の空きを気にせず大量に作って持っていくことができます。材料の水銀は外地ラノシアの蛮族デイリーの所にいるよろず屋で8ギルで買えます。

他におすすめの納品は、所持品の空きが少ない人は調理師の納品アイテムもスタックできるのでおすすめです。空きが多い人、現地で作る人は材料が安い装備を作って納品してください。

錬金術師だけで消費しようとすると何回もNPCを往復しないといけないですが、他のクラスと合わせていくつか受注して納品すると往復の回数を減らすことができ、時間の短縮にもなります。

最後に


リーヴ権の消費方法を書きましたが、2.55で追加されるコンテンツにイシュガルド防衛線があります。このイシュガルド防衛線がリーヴ権を使うコンテンツだったらいけないので、全部消費せずにある程度残しておいた方がいいかもしれません。リーヴ権は9時と21時に3枚ずつ、1日6枚貯まっていくのでそこまで気にしなくてもよさそうですが。



コメント